時代と出来事

ロシアの主要な歴史フェスティバル「時代と出来事」は、世界で最も大規模なフェスティバルの一つとされています。2011年からこのフェスティバルは自然保護区-博物館「カロ―メンスコエ」で開催され、モスクワ皇国、古代ルーシ、中世、第一次世界大戦、古代ローマ、千刀の戦いなどのさまざまなテーマに捧げられました。2017年には、はじめてモスクワの主要な通りで12日間、30の広場で世界史のすべての時代が紹介されました。フェスティバルにはおよそ1,000人の外国人を含む6,000人の演者が参加しました。

会場から会場に移動し、モスクワの住民とゲストは馬上槍試合、エカテリーナ2世の乗馬隊、ローマの軍収容所やヴァイキングとルーシの戦いを鑑賞することができます。世界各国の商人、職人、戦士、ミュージシャン、エンジニアやスタントマンがフェスティバルでそれぞれの仕事を披露します。演劇、体験学習、見本市、子供の遊び場、経験豊富なガイド・ツアー、壮大な戦闘アクションと対話型の会場は、このフェスティバルのほんの一部です。これらの全ての発起は世界中の演者から発しています。

来年、主催者は、「時代と出来事」を世界の主要な歴史的祭典とし、地上、水上、そして空中にまでおよでんで実施することを約束してます。

イベント

「赤い帆」
「Arkhstoyanie」
Park live 2018
「スパスカヤ塔」フェスティバル
パスハ(復活大祭)
新年
ロシアのマースレニッツア
「光の環」フェスティバル
エルブルス
空へ
もっと イベントを見る

Russia.Travel

ロシアへ行く!